大人のマナー

箸の正しい持ち方と折敷に置くマナーを解決!食事の姿が一段と美しく見える方法

投稿日:2017-08-16 更新日:

普段から使い慣れている箸ですが
箸の使い方にもマナーがあります。

箸を上手に使えると
食べ方に品があるように見えますね。

案外知らない箸のマナー。

日本料理の作法は
「箸使いに始まり箸使いに終わる」
と言われるほどです。

箸の使い方についてまとめてみました。

スポンサーリンク

箸の正しい持ち方と基本ってある?

まず最初に右手で箸の真ん中あたりを持ちます。
ステップとしては

①右手の中指と人差し指と親指で箸の中心を持つ。

②左手を箸の下から指先を揃えて添えて持つ。

③右手を箸から離さないように下に回し持ち直す。

④箸を人差し指と中指の先ではさみ親指を添える。
 下箸は親指の付け根と薬指の先端で固定。

⑤固定出来たら上の箸だけを動かす

この①~⑤のステップで箸の持ち方は完璧です。

箸をもとの位置に置くときはこの逆の動作
をたどれば大丈夫です。

忘れがちなのは左手を添えるということでしょうか。

正しく箸を持ちきちんと動かす事により
料理も食べやすくきれいにみえますね。
 

器と箸はどちらを先に手に取るのが正しい?

料理が運ばれてくると真っ先に箸を
取りたくなりませんか?

「いただきまーす」と同時に
箸をもってしまいそうですが
実は『器が先で箸はあとに持つ』

が箸のマナーです。

①器を左手にのせます。

②右手で箸をとります。

③器をのせた左手の人差し指と中指の間に
 箸先を挟みます。

④そのまま右手を滑らせて箸を持っていただきます。

なんだか難しいようですが
常に左手を添えるということが
マナーとしてあります。

箸を先に持って器を持つと
器を抱え込むような形となり
手元が不安定になるので気を付けましょう。

大人女子の立食パーティーでのマナー!

スポンサーリンク

折敷で出された料理の箸の置く場所とは?

折敷で出された料理の場合は
箸置きがないことがよくあります。

茶懐石などでは向付け、ご飯、汁物が出されます。

この場合は箸は折敷の右縁にかけてあります。

食事中に箸を休めるときは
折敷の左に箸さきをかけます。

食事が済んだ時は真ん中に平らに置きます。

最後に懐紙でぬぐい折敷に置くとよいです。

折敷ではこのようなマナーですが

箸置きも折敷もない場合は
はし袋で箸置きを作っても良いです。

ご飯茶碗にポンとはしを置くのは
渡し箸といってあまりよいことではありません。

箸袋も折敷もない場合は
低めのお皿や器に箸先をかけて置きましょう。

コチラの記事もどうぞ→日本料理や箸のマナーでやってはいけないこととは?…

まとめ

意外と知らない箸のマナーについて
まとめてみました。

きちんと箸を持つことにより
料理をこぼしたり滑らせることなく
きれいに食べることができます!

器の料理は後から箸を持つのですが
割りばしの場合はくれぐれも割っておいてから
手に持つことをお忘れなく!

スポンサーリンク

-大人のマナー
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

日本料理や箸のマナーでやってはいけない事ってある?割りばしや懐紙で気を付けることは何?

お祝い事や接待など特別な場所での食事がある時に ついいつもの癖が出てそれがマナー違反になったり してしていることがあります。 美しい所作で食べるにはやってはいけないことを 知っておくと安心ですよね! …

披露宴のスピーチは何分が妥当?スピーチのコツと基本的な構成と使ってはいけない言葉って何?

披露宴での主賓のスピーチは一般的に新郎と新婦側それぞれ1名が選ばれることが一般的に多いようです。 女性の職場だと女性の主賓ってことも今は多いですが慣れないスピーチで戸惑ってしまいます。 スピーチのコツ …

披露宴欠席の場合は結婚祝いの金額と品物はどうする?渡すタイミングはいつ頃がいい?

なかなか予定がギリギリまで分からずやむなく披露宴を欠席することってあります。 例えばどうしても外せない仕事や急に弔事が重なったり日取りと出産が近く遠くまで足を運べない。などなど… 前もって日づけの分か …

喪中ハガキを出すタイミングっていつ?何親等の親戚までが喪中欠礼の対象?

年賀ハガキの発売が年々はやくなっているので 喪中のお知らせを伝える喪中欠礼は いつ出すのが良いか迷ってしまいますね。 喪中欠礼はどこまでの血縁の場合に出すのか 手書きで書く場合何を書くのかを まとめて …

訪問先でコートはいつ脱ぐ?通された部屋が日本間と洋間の場合のマナーの違いってある?

目上の方のお宅に訪問する時にきをつけるべきことってありますよね。 気のおける友人宅に行く場合と違って 靴の向きや揃える場所 コートの脱ぐタイミングなど 大人としてのマナーは覚えておきたいですね。 また …