健康

太もものセルライトを予防して美脚になる温冷浴法とマッサージとは?

投稿日:2017-09-06 更新日:

一度できてしまうと中々とりずらいセルライトは
症状が進むと表面が凸凹になることから
オレンジピールスキンなんていう
呼ばれ方をしたりします。

なんだか可愛らしい呼び名ですが
呼び名とは違って見た目は
悲惨なかんじのセルライトですよね。

まずはセルライトができないようにする
家でできる予防法と
セルライトをつきにくくさせるマッサージをご紹介します。

スポンサーリンク

太ももにセルライトができない美脚になる!日常の予防法とは?

足のリンパ液や血液の流れが悪くなったり
老廃物や水分が体内に溜まり
脂肪細胞が変成して発生するのがセルライトです。

これが厄介なことに一度できてしまうと
食事制限や運動だけでは解消できません。

まず予防法として

リンパの流れが悪くなると
体内に残った老廃物や水分がうまく排出できず
セルライトの原因になります。

むくみや血行不良の改善で予防をしていきましょう!

①同じ姿勢が続くときはストレッチをしたり屈伸運動を
して身体をほぐすようにする。

②入浴時はシャワーだけでなく湯船にしっかり使って
血行促進を促す。

③仕事や家事などの合間に身体をこまめに動かすようにする。

④身体を冷やさず身体の熱が逃げないように服装に気を付ける。

⑤締め付けの強い服装は避ける。

⑥手足を冷やさないように手袋や靴下を着用する。

日常の中でこまめに運動を取り入れて
酸素を体の隅々に送る血液の循環を促しましょう!

新陳代謝がアップするとセルライトの増加を
抑えることができます!

お風呂に浸かるだけではもったいない!太もものセルライトを予防する温冷浴の方法

女性は体脂肪率が高いのでほとんどの人が
セルライトがみられるといわれています。

セルライトを肥大化させないためにも
血液とリンパの流れを促し新陳代謝をアップして
いくのが基本中の基本ですね!

温冷浴で代謝をアップするのが有効です。

①温水と冷水で足を交互に刺激していきます。

②膝から下を43~44度の熱めのお湯に3分程度浸します。

③水のシャワーを10秒くらい膝から下にかけます。

④これを4~5回繰り返します。

自律神経が整って血流が活発になり代謝がアップします。
体質の改善をすることによりセルライトがつきにく
身体になります!

スポンサーリンク

美脚を目指す!足のリンパマッサージでセルライトを付きにくくさせる方法

リンパマッサージは特に身体が温まった入浴後にすると効果があります。
時間の目安は10~15分程度です。

用意するのはオイルとあればアロマの精油を一滴混ぜます。

太ももやふくらはぎの足全体を心臓の方に向かって
やさしくマッサージをします。

足のリンパマッサージ手順

①太もものコリをほぐしていく。
リンパ節がある太もものつけ根は親指で
しっかりほぐしていきます。
太ももを膝からつけ根にに向かってなでます。

②膝の周りをもむ
リンパ節のある膝裏をもみほぐします。

③すねとふくらはぎをなであげる
足首からひざにむかって手のひら全体で撫で上げていきます。

④足首のリンパ節をほぐす
くるぶしの周囲を念入りにほぐしていきます。

⑤足の指を指ぬきする
足の指を1本ずつ指ぬきしていきます。
足先の血行がよくなります。

⑥足裏を拳でほぐす
意外に足裏は老廃物が溜まりやすいです。
しっかりほぐしてポンプ作用を整えましょう!

上記のリンパマッサージの手順をしっかり
マスターしてセルライトを予防してくださいね!

このマッサージ方法は実際プロの
エステティシャンが痩身の時にやられているので
毎日お家で実践すると効果が期待できますよ!

まとめ

セルライトのできにくい身体を作る
予防法についてまとめてみました。

血流が悪くなるとそこから気づかないうちに
老廃物が溜まっていきます。

なるべくなら一時間に何度かストレッチを
して身体をほぐしたいところですが
仕事中はそういうわけにはいきません。

服の締め付けを気を付けたり
お風呂で温冷浴をためすなど
一日の疲れをとることをおすすめします。

入浴後にリンパマッサージをすると
足の浮腫みがすっきりして
セルライトができにくい美脚に
一歩近づくことができます!

スポンサーリンク

-健康
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ノロウイルスはなぜ冬に感染が多くなるの?子供に気を付けさせる予防法ってある?

ノロウイルスは1年を通して食中毒などが 原因で起こります。 特に冬場には多くの人が感染します。 ノロウィルスの原因と潜伏期間など 小さなお子様を持つママが気になることをまとめてみました。 スポンサーリ …

肌荒れの原因はもしかしていつものスキンケアが原因かも?正しい方法で解決したい!

メイクを落とす目的のものがクレンジングですが スキンケアの中では最も肌に負担が かかるものといえます。 何気なく毎日使用するクレンジング ですが肌の荒れないクレンジング方法と クレンジングの選びかたに …

面倒なく簡単に脚の浮腫みを解決!リンパを流して細くなった彼女の方法

■面倒なく簡単に脚の浮腫みを解決!リンパを流して細くなった彼女の方法 立ちっぱなしや座りっぱなしの姿勢の現代人は夕方になると足が浮腫んでいる方が多いと思います。 スポンサーリンク 脚の浮腫みが原因で仕 …

法令線ができる原因は何?法令線対策で見た目年齢が若返る方法

年齢を重ねると気になるお肌の悩みは 法令線や口元にできるたてじわです。 このたてじわは見た目年齢をグッと引き上げる 大敵ですよね。 マスクをしていれば実年齢より 5歳若く見えるけど… マスクを取ったら …

首こりや肩こりをおこす原因は何?コリを放っておいたら手足に痺れが出る?

首と肩がセットでこりを引き起こす人が多いと思います。 それは首と肩が同じ筋肉で繋がっているためです。 こりを放置しておくと様々な悪影響が身体の症状に 出てきます。首や肩のこりをおこす原因を知り 日常で …