健康

プチ断食で身体の中の毒素をリセット!2日間で心身共に元気になるプチ断食方法とは?

投稿日:2017-09-10 更新日:

体内に毒素が溜まっていくと肌荒れや肩こり
などの不調が現れてきます。

代謝も低下して脂肪がつきやすくなり
痩せにくい体質になっていきます。

女性の方であれば生理不順などの原因になることも…
毒素が知らず知らずのうちに
溜まってあちこち不調が出てきます。

毒素を体外に排出しやすい体質になるために
プチ断食がお勧めです!


スポンサーリンク

プチ断食ってダイエットと違うの?


何をしても痩せにくいという方も多いのではないでしょうか。
もしかしたら体内の毒素の排出を見直すことによって
痩せる体質に変わるかもしれません。

体内に48時間固形物を摂りいれないと
内臓は吸収しようとするモードから
排泄しようと切り替わります。

そのため「断食」によって
固形物を体内に摂りいれなければ
体内の余分な水分や毒素のもと老廃物が
体外へ排出されていきます!

この内臓の仕組みを利用することで
消化器官や肝臓に溜まった毒素を
身体の外へ排出するのが目的でダイエットとは違います。

身体の中をスッキリするとともに体質の改善もできます。

家で簡単2日間!プチ断食の食事法とは?

本格的に断食をするのとは違って
プチ断食は全く食べないという方法ではありません。

いつもより少し内臓に休んでもらうだけ
というかんじです。

プチ断食の方法は

朝→フルーツジュース又は野菜ジュース

昼→フルーツジュース又は野菜ジュース

夜→和食を中心とした油が少ないものを1人前

又はお仕事をされている方は

朝→たんぱく質を意識した和食1人前

昼→添加物の少ないお弁当など1人前

夜→フルーツジュース又は野菜ジュース

でもプチ断食の効果があります。

ここで注意はなるべくジュースは生で絞った酵素たっぷりのもの
がよいです。

お昼など持っていくには無理というときは
無塩の野菜ジュースやストレートタイプのフルーツジュース
をおすすめします。

空腹状態になることで五感が高まります。
添加物の多いジュースやお酒を控えると効果的です。

プチ断食中の1日に摂る水分量は大体1.5~2.0リットルを目安
普段より多めに摂るようにしてくださいね。


スポンサーリンク

2日間のプチ断食で得られる効果とは?

プチ断食の目的は体内の毒素をしっかり排出させる
ということです。

よく3日間で無理して痩せるという人がいますが
間違った方法で断食をダイエットとして
頑張るとリバウンドをしてしまいます。

食べないで痩せるということではなく

胃や腸にできるだけ負担掛けないように食べ物を控えるということです。
胃や腸が空っぽの時間がいつもよりあることによって内臓を休息させてあげる
ということですね。

そうすることで毒素の排出力が高まります!

栄養をしっかり摂ることはとても大切なことですが
その栄養を吸収できない体内の状態では毒素が
溜まっていく一方ですもんね!

体内を浄化することにより
栄養がたっぷり吸収されてお肌もつやつやになります!

是非胃腸が疲れた時や身体だるいなと思ったときは試してみてくださいね!

まとめ

2日間で心身がすっきりするプチ断食法と効果
についてまとめてみました。

全く食べないわけではないので
気軽に試せるところがいいですね。

本来ダイエットの目的ではないですが
不要な水分や毒素がスムーズに排出されたことにより
むくみがすっきり取れてほっそりした印象に!

今まで毒素が邪魔して届きずらかった
髪や肌にも必要な栄養素が届き
つやつやになる効果も期待できますね!

スポンサーリンク

-健康
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

寝つきが悪くて起きれない!眠りの質を高めて頭をすっきりする方法とは?

「最近なんだか寝つきが悪い」「眠りが浅い気がする」 など朝なんとなくスッキリしなくて 1日中だるいなんてことがありませんか。 仕事や家事もなんとなく億劫になります。 サクサク動きたいけど あくびばかり …

ブーツを履く女子に水虫が急増?水虫になっていても気づかない症状と予防方法とは?

女性の冬のオシャレに欠かせないブーツは必需品ですよね。 寒さ対策にもばっちりで大人から子供まで人気です。 そんなブーツが水虫の原因になるって… 冬は乾燥してるからブーツの中の状態も 大丈夫…ってことで …

なかなか痩せにくい二の腕が細くなる効果的なダイエット方法は?

二の腕の太さを気にされる女性はたくさんいますが、中でも急に体重が増えて今まで着ていた洋服が入らなくなって困っている方も多いです。 お腹や足はなんとかゴムの洋服やワンピースでカバーしたりできますが 二の …

アレルギー肌で悩んだ時にこそスキンケアを頑張りすぎない正しい方法

アレルギー肌の人と言っても季節によって痒みがでたりでなかったりということがあると思います。 冬や春はあんなに痒かったのにあれ?痒みがおさまってる…ってことはよくあります。 そんな季節によって不安定なア …

肌荒れの原因はもしかしていつものスキンケアが原因かも?正しい方法で解決したい!

メイクを落とす目的のものがクレンジングですが スキンケアの中では最も肌に負担が かかるものといえます。 何気なく毎日使用するクレンジング ですが肌の荒れないクレンジング方法と クレンジングの選びかたに …