健康

ノロウイルスはなぜ冬に感染が多くなるの?子供に気を付けさせる予防法ってある?

投稿日:2017-09-13 更新日:

ノロウイルスは1年を通して食中毒などが
原因で起こります。
特に冬場には多くの人が感染します。

ノロウィルスの原因と潜伏期間など
小さなお子様を持つママが気になることをまとめてみました。

スポンサーリンク

ノロウイルスはどうして冬に感染が多くなる?

ノロウイルス感染症は11月~翌年の2月頃に多く見られます。
乾燥している季節であることから
ウイルスを持っていた人が咳などで吐いたことにより
感染が広がっていきます。

冬場の空気は乾燥しているため舞い上がりやすく
ウイルスを他の人が吸い込む連鎖になっていきます。

インフルエンザなどはワクチンがありますが
ノロウイルスには予防ワクチンがありません。
効果的な治療方法も今のところないので
冬の時期は特にマスクなどをして対策をしたいですね。

ノロウイルスにならないために子供にきをつけさせる予防法

ノロウイルスは感染から発症までのいわゆる潜伏期間が
短いのが特徴です。

だいたい24時間~48時間といわれています。

しかし潜伏期間が短いので気づかないまま
兄弟児や家族お友達など近しい人に感染を
してしまいます。

学校での集団感染なども要注意ですね。

ノロウイルスに感染した時の症状は
感染して24~48時間後に
吐き気・嘔吐・腹痛・下痢・などの症状が出てきます。

インフルエンザと違って高熱が出るということは
ないようです。

何度も繰り返して嘔吐と下痢をしますが1~2日すると
快方に向かいます。

後遺症などの心配はありません。

下痢などによって脱水症状になりやすいので
十分な水分を補給することが大事ですね。


スポンサーリンク

ノロウイルスの潜伏期間と症状は?

ノロウイルスにお子様の周りの人がなった場合
感染しないように気を付けたいです。

ノロウイルス対策として

①カキやアサリなどの2枚貝は生のまま食べず十分加熱して食べる。

②手洗いの時に石けんをしっかり泡立てて指先爪先まで洗う。

③調理する前やトイレ外出先から帰った後は毎回手洗いを心がける。

④学校や外に行くときは必ずマスクをする。

①の貝類については貝の中にノロウイルスが
含まれていることがあります。
調理するときは中心温度が85~90度の状態にして
最低でも90秒以上は加熱してくださいね!

特に子供の場合は学校での集団感染が
原因になることが多いので常にうがいや手洗いをして
洋服なども毎日こまめに洗濯をするとよいですね。

まとめ

ノロウイルスはしっかり手洗いやうがいをすることによって
ある程度の予防はできます。
外出時は必ずマスクをして出かけるようにしてくださいね!

お子様が万が一ノロウイルスに罹った時は
脱水症状にならないよう水分をとれるように
ストロー付きのコップを用意しておくといいですね。

スポンサーリンク

-健康
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

インフルエンザと風邪の症状の違いは?インフルエンザは人にどのように感染する?

冬になると必ずと言っていいほどインフルエンザが流行ります。 少し熱っぽいけど風邪なのかインフルエンザなのか 分からない時があります。 病院に行っても感染から間もない場合はすぐに検査を しても正しい結果 …

外反母趾の原因と足が痛い時のテーピング方法とは?

外反母趾で悩まれている若い女性の方が年々増加しています。 オフィスで長時間靴を履いていたりファッションでハイヒールをはいたりなど日常的に原因が隠れています。 スニーカーを履いていてもなぜか足に違和感が …

インフルエンザや感染病の子供がいて買い物へ行けない時に家にあるもので食事を作る方法

小さな子供がインフルエンザや水ぼうそうなどの 病気にかかった時に家に一人置いて買い物に行くことができません。 でも家に食材がないからどうしようと思います。 家族で住んでいて全く何も食材がないというのは …

法令線ができる原因は何?法令線対策で見た目年齢が若返る方法

年齢を重ねると気になるお肌の悩みは 法令線や口元にできるたてじわです。 このたてじわは見た目年齢をグッと引き上げる 大敵ですよね。 マスクをしていれば実年齢より 5歳若く見えるけど… マスクを取ったら …

プチ断食で身体の中の毒素をリセット!2日間で心身共に元気になるプチ断食方法とは?

体内に毒素が溜まっていくと肌荒れや肩こり などの不調が現れてきます。 代謝も低下して脂肪がつきやすくなり 痩せにくい体質になっていきます。 女性の方であれば生理不順などの原因になることも… 毒素が知ら …