お出かけ

子供連れで福岡のコスモスを見るならのこのしまアイランドパークがおすすめ!

投稿日:

のこのしまアイランドパークは1年中花と緑の自然が
きれいな場所ですよね!
秋のコスモスはピンクが鮮やかで見ごたえバッチリです!
10月上旬~11月中旬まで楽しむことができます。
船でお出かけというのも子供がいつもと違う体験ができて
わくわくしちゃいますね!
のこのしまアイランドパークの子供連れで楽しめる
スポットをまとめてみました!

スポンサーリンク

のこのしまアイランドパークで子供と楽しめるものとは?

のこのしまアイランドパークにはここでしかできない
「のこのこボール」があります。
小さな子供から大人まで気軽に楽しめるゲートボールのような
スポーツです!

9ホールあるのでのんびり楽しむことができますね!
きれいなコスモスを見ながら家族で満喫できます。
料金は9ホール1人500円で道具など込です!
みんなが初めてのスポーツということで子供の方が上手かもしれませんね!

思いっきり遊ぶのに荷物が邪魔な時はロッカー(200円)があるので安心ですよ!

お花畑の横にあるアスレチックは無料で遊ぶことができます。
小さな子供にぴったりサイズのアスレチックなので
パパとママも安心して遊ばせることができますね!

ロングブランコも無料で遊べて大人気です。
自然の中でアルプスの少女ハイジのような気分で
思いっきりこぎたくなりますよ!
子供にハイジと言ってもピンとこないでしょうが…

いつものスポーツを子供と一緒に自然で満喫できる!

今のご時世は学校や習い事で借りている場合以外で
おもいっきりボールを蹴る場所がありませんよね。

せっかくならば自然の広い運動場で遊ばせてあげてはいかがでしょうか?
サッカーやバレーなど普段広い場所がいるスポーツもできますよ。

お父さんとキャッチボールっていうのも思い出に残るかも。
道具はあらかじめ持ち込んでも大丈夫ですが
荷物が多いのは大変という方は有料ですが貸し出しもあります。

こどもひろばの近くの「思ひ出屋」というお店で1時間300円で
それぞれスポーツ一式を時間貸で借りることができます。

竹馬の貸し出し(30分100円)なんていうのもあるので挑戦してみては
いかがでしょうか!

体幹がしっかりしている人はすぐにできるでしょうね!

犬を飼っている方はドッグランもあるので一緒に連れていかれてはいかがでしょうか?
船に乗せて連れて来るときは小型犬はキャリーバッグなどに入れて
大型犬は口輪をして乗せてくることができます。
子供たちも喜んで遊べそうですね!


スポンサーリンク

コスモスを見ながら食事をする場所ってある?

天気がいい日は手作りのお弁当をお日様の下で食べるのもいいですね!
コスモスを見ながら広場などで食べることができますよ!

朝からお弁当を作るのは大変っていうときは
バーベキューをするところもあります。
こちらで能古島の景色を
楽しみながら九州の和牛を食べるのもいいかもしれませんね。

バーベキュー場では飲み物や食材の持ち込みプランもあるので
小さなお子様がいる場合は量が食べれなかったり
お肉がたべれなかったりなどがあるので利用してみるのもいいですね!

場所と炭の提供で
食材の持ち込み大人700円 子供500円
飲み物持ち込み大人300円 子供200円

バーべキューをお店で頼んだ場合はお一人2700円です。

営業時間は11;00~17:30です。
行楽シーズンは予約をしておいた方がよさそうですよ!

他にも喫茶店やうどん屋さんがあるので手ぶらで来ても大丈夫です!

まとめ

コスモスを見ながらのお食事と子供も大満足な遊び場がある
のこのしまアイランドパークに是非いかれてみてくださいね!
小動物のふれあいができたりサイクリングも
楽しむことができます!

1日中遊べるので子供たちと一緒に身体を
思いっきり動かして遊んでくださいね!

スポンサーリンク

-お出かけ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

うみなかクリスマスキャンドルナイト2017はどんなイベント?アクセス方法は?

海の中道海浜公園で行われるクリスマスイベント として今年で11回目の「うみなかクリスマスキャンドルナイト2017」 は毎年家族やカップルでにぎわっています! どのようなイベントなのかとアクセス方法をを …

ベイサイドプレイス博多2017-2018イルミネーションはいつ?カウントダウンのイベントは?

博多湾の象徴として港と海をつなぐ ベイサイドプレイス博多は冬のデートスポットとして 大人気ですね。 ベイサイドイルミネーションやカウントダウン 去年から始まった街コンなどイベントが盛りだくさんです。 …

春日あんどん祭り2017で子供と一緒に楽しめるイベントはある?車や公共交通機関は?

春日あんどん祭りは昔のイメージは花火大会でしたね。 今は霊を慰め古人の暮らしの光でもあった行灯(あんどん)を灯して 古人と故郷を偲ぶというものになりました。 現代の子供は行灯は珍しものではないでしょう …

武雄市の【こども図書館】は小さな子供がいてもゆっくり楽しむことができる?

2017年10月にオープンする武雄市こども図書館! 武雄市民にとって武雄市図書館はなじみのある図書館ですよね。 色々と話題があって有名な図書館で県外の人にも 観光名所のひとつとして人気があります。 新 …

初正月って行事はどうやってお祝いする?大切なわが子と初めて迎える正月にすることって何?

大切な子供が誕生して初めて迎えるお正月はいつもの正月と違って 特別なものですよね。 男の子と女の子のお祝いで飾るものやお正月のお参りなど について初正月はどうするかをまとめてみました。 スポンサーリン …