大人のマナー

日本料理や箸のマナーでやってはいけない事ってある?割りばしや懐紙で気を付けることは何?

投稿日:2017-10-11 更新日:

お祝い事や接待など特別な場所での食事がある時に
ついいつもの癖が出てそれがマナー違反になったり
してしていることがあります。
美しい所作で食べるにはやってはいけないことを
知っておくと安心ですよね!
色々なマナーがある日本料理と箸のマナーについて
まとめました。

スポンサーリンク

箸のマナーとしてやってはいけない事ってある?

箸のマナーとして日常的に思わずやってしまっている
ことって意外にあるものです。
やってはいけない事を知っていると安心ですね!

①探り橋
汁物などお椀の中をかき混ぜて具材を探す事。
②回し箸
汁物のお椀の中をクルクル箸をかき混ぜること。
③刺し箸
取りにくい食べ物を箸で突き刺して食べること。
④迷い箸
どれを食べようかと迷い箸先を色々と料理に向けること。
⑤渡し箸
器や茶わんなどの上に箸をそのままおくこと。
⑥たたき箸
器や茶わんの端をたたくこと。
⑦とぎ箸
箸や割りばしの先をしごくこと。
⑧振り上げ箸
箸を振り回すこと。
⑨込め箸
たくさんの料理を口に入れて箸で押し込むこと。
⑩空箸
箸を料理につけたのに取らないこと。
⑪もぎ箸
箸についている食べ物を口で取ること。
⑫涙箸
箸先から汁などが落ちたまま食べること。
⑬ねぶり箸
箸先を舐めること。

思い当たる箸使いはありませんか。
いつもの食事で気を付けながら食べてみてくださいね!

日本料理のマナーで気を付けることってある?

日本料理は普段たべているから大丈夫と思います。
しかしあらたまった食事の席では以外にマナーが
出来ていないことってあります。

日本料理のマナーでやってはいけない事

●刺身や揚げ物の器を持って食べる
刺身・揚げ物・焼き魚などが盛られた器を持ち上げて
食べるのはマナー違反です。
刺身の醤油がこぼれそうなときは小皿を使います。
揚げ物などがこぼれそうなときは懐紙を使います。

●料理の上に身を乗り出して食べる。
料理の方に身を乗り出して食べるのマナー違反です。
姿勢をまっすぐにして食べて下さいね!

●他の料理をを見ながら食べる
料理が口の中に入っていて他の料理に視線が
いくのはマナー違反です。

●手を受け皿にする。
一見上品なしぐさに見えますが手を受け皿にするのは
マナー違反です。懐紙を受け皿に使います。

●串にそのままかじりつく。
懐石などの場で串のままかじりつくのはマナー違反です。
串から外して食べます。
焼き鳥屋さんなどでは串のままでも大丈夫です。

●大皿料理を引きずりながら寄せる
大皿料理や大鉢などは両手を添えて持ち上げてから
移動させるようにします。
器やテーブルを傷つけないようにします。

●器を重ねて置いておく
食事が終わってから片づけがしやすいようにと
重ねて置くのはマナー違反です。
¨ここのお店はあまりいいお皿を使っていない¨
という意味になってしまうので気をつけてくださいね!

●食事が終わってお椀の蓋を裏に返して重ねる
蓋や器に傷が入ってしまうかもしれないので
裏返さず少しずらして蓋をしておきます。
食べ終わった合図として蓋を裏返す人がいますが
間違ったマナーなので気を付けてくださいね!


スポンサーリンク

割りばしと懐紙で気を付けることってある?

お店では割りばしが使われていることってよくあります。

割りばしの割り方とマナー
割りばしを割る時は普通の箸同様
左側に箸先を向けます。
中央よりやや箸先の方に持ち上下に引っ張って割ります。
木くずなどがあれば用意している懐紙の中に
入れておきます。
箸置きがない場合は箸袋を箸置きにして使用します。
千代結び(結んだだけの状態)で大丈夫です。
食事が終わったら千代結びを解き
箸袋の中に割りばしを戻して置きます。

懐紙の使い方
日本料理の席で役に立つ懐紙は持っておくと便利です!

〇受け皿にするときは手ではなく懐紙を使います。
〇口の中にある魚の骨を取りたいときは口元を懐紙で
隠して取ります。
〇コップや湯飲みなどに口紅がついたときに懐紙を使用します。
〇料理が指や手に着いたときに使用します。
〇焼き魚がほぐしずらい時は懐紙で頭を押さえて
ほぐすと手が汚れません。

色々な場面で活躍する懐紙ですので持っておくといいですね!

コチラの記事もどうぞ→お寿司のスマートな食べ方とマナーとは?

まとめ

緊張する場面での日本料理の食事では
マナーややってはいけないことを知っているだけで
少しは安心ですね!
普段の食事でも少し意識して箸の使い方や
器などのマナーをとりいれてみるといいですね!

スポンサーリンク

-大人のマナー
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

友人や親せきの新築祝いはいつのタイミングでどんな物を贈ると喜ばれる?

新築祝いでは新しく城を築いてこれからスタートする という家族にとって その気持ちにふさわしものを贈りたいです。 しかしいざ考えると何を贈ればよいか 迷います。 贈る方の好みやほかの人と被ってしまわない …

お中元やお歳暮の品はいくらのものを誰におくれば大丈夫?やめるタイミングってあるの?

お中元の元はそもそもお盆の時期に 「祖先の魂に捧げるために持ち寄ったもの」 ということが始まりだそうです。 お歳暮は新しい年を迎えるために 必要なものを親元に届けるといことが始まりです。 始まりの起源 …

訪問先でコートはいつ脱ぐ?通された部屋が日本間と洋間の場合のマナーの違いってある?

目上の方のお宅に訪問する時にきをつけるべきことってありますよね。 気のおける友人宅に行く場合と違って 靴の向きや揃える場所 コートの脱ぐタイミングなど 大人としてのマナーは覚えておきたいですね。 また …

披露宴には何分前に行く?披露宴会場に遅れた時と入退場する時のマナーとは?

結婚式や披露宴でのマナーは何が正解かが分からないことがたくさんあります。 招待状には日時などが記されていますが 何分前くらいに到着すればよいか迷ってしまいます。 更に知らない土地での結婚式で もしも当 …

披露宴やパーティーに出席するときの服装は?気をつけることって何?

披露宴やパーティーで気を付けるべき服装といえば 主役の花嫁様より目立たない服装である事と 白いドレスや着物を避けるという事っていうけど その他で気をつけることってあるのかな… 昼間に光るものを身に着け …